お客様インタビュー Part.2

エンゼルペンダントをご愛用いただいている神奈川県のA様にお話を伺いました。

思い出になる物がほしかった・・・

よろしければ、エンゼルペンダントを購入したきっかけをお聞かせ下さい。

去年までペット関係の専門学校に通っていたんですけど、その時に、お世話をしてた犬が12月に死んじゃったんです。

何年くらいお世話をしてたんですか。

学校に通っている2年間ですけど、卒業してからも時々会いに行ってました。

もしよかったら、そのワンちゃんについて教えてもらえますか。

はい、犬種はスタンダードプードルといって、ペットショップによくいるプードルをそのまま大きくした感じの犬で、すごく頭がよくて、よくショーとかに出て来る犬なんですけど分かります?

ええ、何となく分かります。

それで、私にだけ心を許してくれたというか、私がそばを通った時だけクンクン泣くんです。ほんとにかわいかったんです。
でも、なんかかわいそうで仕方なかったんです。

なぜですか?

訓練の時とお散歩の時は、外に出られるんですけど、それ以外は、狭いケージに入っていなければならないので、なんか自由がないというか・・・
それでこの間、9才で死んでしまって、あの子の人生ってなんだったんだろうって思っちゃいます。
だから、これからはずっとそばにいてあげたいと思ったのと、思い出になる物がほしかったのでこのペンダントを買いました。

Aさんは、ペット専門学校でしつけ訓練士、愛玩動物飼養管理士などの資格を取得して、卒業後もペット関連のお仕事をされています。
そんな動物に深くかかわっているAさんにお話を伺っています。


今までで「番の宝物」になりました・・・

実際に身に着けていかがですか。

遺骨はもらえなかったので、訓練で一緒に使っていたリードの切れ端と小さい写真を入れてるんですけど、それでも「いつも一緒にいる」と思えるようになって寂しくなくなりました。
寂しくなった時は、ギュッと握りしめています。
今までで 「一番の宝物」 だと思ってます。

どんなところが一番気に入ってますか。

どうしても底にハートで囲んだイニシャルを入れたかったんですが、イメー通りに入れてもらえた事が良かったです。
それと裏の面にもメッセージを入れてもらったんですが、イメージ通りでした。

文字の刻印が自由にできたところがよかったわけですね。

はい、そうです。 
「名前」 も 「Forever love」 というメッセージもきれいですごく気に入ってます。

 

決め手はイメージ通りの刻印だった・・・

どうしてエンゼルペンダントを選んだのですか。

ホームぺージでレイアウトの例を見てたら、「 こんなふうに刻印したい 」と頭の中でイメージが膨らんでしまって、思った通りに文字を入れてもらえるのがポイントでした。
それで、聞いた時に 「やってみましょう」 と言ってくれたので、レイアウトのイメージ図を見てすぐ決めました。

他に、気になる点はありませんでしたか。

そうですね、写真も入れようと思っていたので、開け閉めができるところもすごくいいと思いました。 
いつ見たくなるか分かりませんから・・・
それと、一緒にお風呂に入れる所も気に入りました。

お風呂でも身に着けているのですか。

毎回身に着けてるわけじゃないですけど、結構長い時間入ってしまうので、
今考えると防水で本当によかったなって思います。

 

有限会社・エーアイへのメッセージ・・・

最後に有限会社エーアイにメッセージがあればお願いします。

私のような気持ちになる人は、世の中に大勢いると思うので、そんな人達のために、これか
らもがんばってほしいです。
私も、もし周りにそういう人がいたら、エンゼルペンダントの事を教えてあげようと思ってます。

今日は、お忙しいところインタビューにご協力いただき、本当にありがとうございました。
エンゼルペンダントが、少しでも悲しい気持ちを和らげるお手伝いができればありがたいです。


 

 

自分で遺骨を納めるリングもあります。